利用例

テレビ画面でガラポンTVを視聴

テレビの赤外線リモコンでPC1のKodiを操作し、テレビ画面で番組を選択、再生します。USB-CEC Adapterが必要です。

自宅のKodiでガラポンTVを視聴

自宅のPC2のKodiで番組を選択、再生します。

オフィスのKodiでガラポンTVを視聴

オフィスのPC3のKodiで番組を選択、再生します。インターネット越しにガラポンTVにアクセスするために、パブリックポートをプライベートアドレス/ポートに変換するポート設定が必要な場合があります。詳しくは、ガラポンTVセットアップマニュアルの宅外視聴設定に関する説明をご覧ください。

自宅のブラウザでガラポンTVを視聴

自宅のPC2のブラウザで番組を選択し、ガラポンTV端末のプレイヤーをブラウザに表示して再生します。ログイン時に入力するガラポンIDとパスワードによって、対応するガラポンTV端末にアクセスして検索した結果をブラウザに表示します(緑で示したフロー)。検索結果から番組を選択し、ガラポンTV端末のプレイヤーをブラウザに表示して再生します(赤で示したフロー)。インターネット越しにガラポンTVにアクセスするために、パブリックポートをプライベートアドレス/ポートに変換するポート設定が必要な場合があります。詳しくは、ガラポンTVセットアップマニュアルの宅外視聴設定に関する説明をご覧ください。

オフィスのブラウザでガラポンTVを視聴

オフィスのPC3のブラウザで番組を選択し、ガラポンTV端末のプレイヤーをブラウザに表示して再生します。ログイン時に入力するガラポンIDとパスワードを使って、対応するガラポンTV端末にアクセスし、検索した結果をブラウザに表示します(緑で示したフロー)。検索結果から番組を選択し、ガラポンTV端末のプレイヤーをブラウザに表示して再生します(赤で示したフロー)。インターネット越しにガラポンTVにアクセスするために、パブリックポートをプライベートアドレス/ポートに変換するポート設定が必要な場合があります。詳しくは、ガラポンTVセットアップマニュアルの宅外視聴設定に関する説明をご覧ください。

PCとテレビの連携再生

自宅のPC2のブラウザで番組表を選択し、テレビ画面で番組を再生します。ログイン時に入力するガラポンIDとパスワードを使って、対応するガラポンTV端末にアクセスし、検索した結果をブラウザに表示します(緑で示したフロー)。検索結果から番組を選択し、PC1のKodiに対して、選択した番組を再生するRPCメッセージを送ります(紫で示したフロー)。PC1のKodiは、受け取ったRPCメッセージに記述されている番組を再生します(赤で示したフロー)。インターネット越しにガラポンTVにアクセスするために、パブリックポートをプライベートアドレス/ポートに変換するポート設定が必要な場合があります。詳しくは、ガラポンTVセットアップマニュアルの宅外視聴設定に関する説明をご覧ください。これに加えて、この利用例では、インターネット越しにKodiにアクセスするためのポート設定が必要になる場合があります。